現在地

小型のフラットベッドスキャナ

フラットベッドスキャナ(小型・軽量)

 

記事の階層 

← ガジェット・PC
 小型 軽量 モバイルパソコン周辺機器(トップ)

 ・TVチュナー USB接続(小型・軽量)
 ・モバイルプリンター(小型・軽量)
 ・モバイルスキャナ(小型・軽量)
 ・モバイルフラットベッドスキャナー(小型・軽量)
 ・USB急速充電器(小型・軽量)
 ・モバイルバッテリー(小型・軽量)
 ・モバイルスピーカー(小型・軽量)
 ・折りたたみキーボード(小型・軽量)
 ・MIDI ミニキーボード(小型・軽量)
 ・トラベルケース・ガジェットオーガナイザー
 ・Bluetooth モバイルマウス 
 ・USB端子・ケーブル
 ・HDMI・ディスプレイ・モニター端子・ケーブル

 

 

Canon LiDE 400

 下で紹介している Lide 210 の蓋が壊れたので Lide 400 に買い替えました(Lide 210 は8年間利用).

Canon スキャナ Lide400

 

左は Lide 210,右は Lide 400.大きさは同じくらいです.

Canon スキャナ Lide200 Lide400

 

Canon LiDE 210

 小型・軽量のフラットベッドスキャナです.

 USB給電(USBポートから電源供給)なので,USBケーブル1本でパソコンと接続できます.

 Canon スキャナLide 210

 (写真) Canon LiDE 210 スキャナとMac のキーボード(上)と大きさを比較

 

・光学解像度 4800 dpi

・サイズ   250x39x365 mm,1.6kg

 

 日本への一時帰国時に持っていって,重要書類や昔の写真などをスキャンしてきたこともあります(→Tips).

 旅行かばんに入れてもそれほど重くなりません(スキャナの入っていた箱をとっておくと良いと思います).

 

 Lide 210 は購入後8年目で蓋のツメが折れてしまいました(下の写真の黄色い円内).

 蓋を毎回押し付ければ使えるので,次回の日本の一時帰国時に持っていき,日本滞在時にのみ利用したいと思います.

Canon スキャナ Lide200

 

 

 Tips:  写真がデジタルへ移行する前の写真は,ネガ・スライドは写真屋さんかスキャン専用業者でめとめてスキャン,プリントしたものはフラットベッドスキャナで自分でスキャンし,デジタル化して保存しておくと便利です.

 

 

関連プロダクト(アマゾン)

(Amazon US / Japan)  Canon スキャナー フラットベッド Lide 400(新しいモデル)

 

記事の階層構造 系統性 

← ガジェット・PC
 小型 軽量 モバイルパソコン周辺機器(トップ)

 ・TVチュナー USB接続(小型・軽量)
 ・モバイルプリンター(小型・軽量)
 ・モバイルスキャナ(小型・軽量)
 ・モバイルフラットベッドスキャナー(小型・軽量)
 ・USB急速充電器(小型・軽量)
 ・モバイルバッテリー(小型・軽量)
 ・モバイルスピーカー(小型・軽量)
 ・折りたたみキーボード(小型・軽量)
 ・MIDI ミニキーボード(小型・軽量)
 ・トラベルケース・ガジェットオーガナイザー
 ・Bluetooth モバイルマウス 
 ・USB端子・ケーブル
 ・HDMI・ディスプレイ・モニター端子・ケーブル