現在地

フライト・ビザ・日本訪問

フライト,ビザ,グリーンカード,日本訪問に関するブログ

サマリーポケット 持ち込み (佐川急便) 一時帰国時に利用する文具などのセット

作成者:ted 作成日:2022年5月7日

サマリーポケット 活用 佐川急便 持ち込み

(写真)サマリーポケット(倉庫サービス)に預ける荷物を持ち込んだ佐川急便の支店

 

サマリーポケットの集荷を持ち込みで

 昨年10月と今年3,4月の日本訪問時に利用したサマリーポケット.

 電車やフライトなどスケジュールを調整できないので,直接佐川急便に持ち込みました.

 

 

一時帰国時にホテルや滞在先で利用する物品を預ける

 今回持ち込んだのは下の写真の2箱.

 「日本訪問セット」で,ほぼ同じ文具セット・ツール・食器などを入れた箱を2つ用意しました.

サマリーポケット 活用

United 航空のマイルのセール 1.88セント/マイル = 国際線片道$658

作成者:ted 作成日:2022年4月29日

ユナイテッド航空のマイルのセール

(図)4月30日までのマイルのセール

 

 

ユナイテッド航空のマイルのセール(4/30まで)

 ユナイテッド航空のマイルのセールが,"ON SALE"になっています.

ユナイテッド航空のマイルのセール

United航空 BUY MILES: https://buymiles.mileageplus.com/united/united_landing_page/

 

 

 ユナイテッドマイレージ会員サイト(US)からアクセスして ON SALE になっていれば安く購入できます.

グリーンカード初めての更新(+10年)2人分到着まで12日間 指紋採取無し

作成者:ted 作成日:2022年4月21日

グリーンカード初めての更新(+10年) 到着まで12日間 指紋採取無し

(写真)(上)旧 2012年10月から10年(下)新 2012年〜2032年まで有効なグリーンカード

 

はじめに

 いつの間にかグリーンカードを取得してから9年半経ちました.早いものです.

 今回,カードを無事更新し,有効期限が更に10年延びました.

 オンラインで申し込んで届くまで12日間でした!

 

 

更新の申込みをいつにするか

 グリーンカードは有効期限が切れる6ヶ月前から更新申請ができます.

 更新しなくても,アメリカ滞在「ステータス」は変わりませんが,もしアメリカ国外に出た場合,アメリカに入国するのは難しくなるので更新すべきだと思います.

アメリカ入国 羽田空港第3ターミナル(国際)で新型コロナ リアルタイム RT-PCR テスト

作成者:ted 作成日:2022年4月7日

海外渡航者向け唾液PCR検査 東邦大学 羽田空港 アメリカ入国

(写真)アメリカ入国のための リアルタイム RT-PCR 新型コロナ検査に利用した東邦大学羽田空港第3ターミナル海外渡航者PCRセンター

 

はじめに

 アメリカへの入国には,現在,国際線の便への搭乗24時間以内の新型コロナ検査が義務付けられています.

 基本的に,その陰性証明をチェックインカウンターで見せるだけで,アメリカ到着時に陰性証明を見せる必要はありません.

 「24時間以内」の制限から,今回は,日本出発空港を羽田空港とし(シカゴ経由デンバー行き),羽田空港内の検査センターを利用しました.

 

 

「東邦大学羽田空港第3ターミナル海外渡航者PCRセンター」を利用

 羽田空港で陰性証明を取るには,2022年4月時点で,東邦大学と木下グループの2つの選択肢があります.

日本訪問(成田) ワクチン3回接種で自己隔離不要・到着直後から公共交通機関利用可能

作成者:ted 作成日:2022年4月1日

日本入国 ワクチン3回接種で隔離不要 Fast Track

(写真)成田空港の Fast Track (検疫関係書類事前アップロード)で「緑色」入国

 

はじめに

 2022年3月より,日本人は,新型コロナワクチン3回接種で,日本入国後の自己隔離不要,電車・バスなど公共交通機関が到着直後から利用可能になったので,日本を訪問しました.

 検疫に必要な書類をスマホで事前にアップロードすることで待ち時間が少なくなる Fast Track を利用することでズムーズに入国できました.時間がかかったのはコロナテスト待ちだけです.

 

 

新型コロナ陰性証明(日本フォーマット)取得

 前回,10月に日本を訪問した時に日本フォーマットで RT-PCR 陰性証明を作成してもらった Urgent Care クリニックで,再度,陰性証明を作成してもらいました.

 前回と違うのは,アメリカで一般的な鼻拭いテストもOKとなったこと.

日本入国前の検疫WEB手続「Fast Track」 の利用 事前審査で緑色

作成者:ted 作成日:2022年3月28日

MySOS 日本入国 Fast Track

(図)事前審査終了で「緑色」になった MySOS (日本入国 Fast Track)

 

 

はじめに

 今回の3月末〜4月始めの日本への一時帰国では,新設された "Fast Track" システムを利用しました. 

 前回の2021年10月の日本への一時帰国(その時は14日の自己隔離)ではなかったとても便利なシステムだと思います. 

 

検疫の入国前WEB手続「ファストトラック」のご案内」,厚生労働省

 

 

必要書類の準備

 アメリカから日本への入国時に,Fast Track を利用するために準備しておく書類は,

日本のパスポート 新料金は 4/1 申請分から適用,18歳から10年パスポート申請可へ

作成者:ted 作成日:2022年3月22日

アメリカで日本のパスポートを取得 領事館

(写真)デンバー領事館から受け取ったパスポート(左は古いもの(穴あき),右は更新したもの)
  → 関連コンテンツ「在デンバー日本国総領事館」, Boulder,jp (姉妹サイト)

 

 

パスポート発行手数料が高くなります

 家族2人分の日本のパスポートを更新しました.

 2022/4/1 より,パスポートの発行領事事務手数料が少し高くなるので,安く済ませたい方は3月中に申請しましょう(有効期限との兼ね合いで).

 

           3/31まで申請分  4/1から申請分

10年旅券       $145       $148

5年旅券(12歳以上) $100       $102

5年旅券(12歳未満)  $55       $56

RSS - フライト・ビザ・日本訪問 を購読