現在地

カメラ 軽量・小型

全周魚眼 MIEKE 6.5mm GM5 キャンプで撮影した星景写真

(写真)全周(全景)魚眼レンズで撮影した星空

 

カメラ(軽量・小型・モバイルで機動性重視)

 旅行は軽量で: iPhone + コンパクトカメラ + マイクロ・フォーサーズ

 

 

 

 私が普段利用しているカメラを紹介します.

 

 一番重要なのは,軽量であり,かつ画質が良いこと.カメラ+レンズで 1kg を超えるものは持ち歩きたくありません.

 

 日本への一時帰国時に交換望遠レンズを持っていったことが何回もありますが,結局使わずということが何回もあり,持っていくのをやめました.

 安くないものなので,機内持ち込みしますが,レンズは結構重く苦痛です.

 

 あと数年くらいで,iPhone 12 mini のようなスマホ・携帯電話で十分綺麗な写真が撮れるようになれば(すでに十分という意見もあると思いますが,私はまだだだと思います),コンパクトカメラとか,スペースを取る一眼レフは持ち歩く必要がなくなると思います.

 

 (追加) 最近は,iPhone 13 mini がメイン機となっています.

 日本に一時帰国した時に日本のスマホのプランを変更して iPhone 11 Pro を無料でもらいました.その写真の写りの美しさには驚きました.

 アメリカに帰国したら,その電話機は娘の元へ行ってしまったので,iPhone 13 mini を「カメラ」として買いました.

 広角しかありませんが,iPhone の写りには満足しています.

 下の例のように,特に逆光時の処理が素晴らしいです.

 

Canon g7X mark iii で撮影

写真の比較 iPhone 11 mini vs Canon G7X mark iii

 

iPhone 13 mini で撮影

写真の比較 iPhone 11 mini vs Canon G7X mark iii

 

 

 フルサイズの一眼は Canon RP, Sigma fp のような軽量なものがあっても,「フルサイズ」用のレンズがやたら重く,常時携帯,旅行時の持ち歩きはとても不便です.かつ,レンズも高価で,落としたりぶつけたりすることを考えると,持ち歩くだけでストレスになります.

 そこで,コンパクトで比較的CCD/CMOS のサイズの大きなコンパクトカメラを常時携帯用,マイクロフォーサーズの比較的安いカメラ・レンズシステムをイベント・旅行・星の撮影用として使っています.

 

 雑誌の広告・記事では「フルサイズ」がすごくいい感じで宣伝されています.CCD のサイズは大きい方が綺麗に撮れるのですが,プロカメラマンでビジネスで利用するのでもないので,私には「フルサイズ」は全く不要です.

 フルサイズの上には「中版サイズ」もあり,終わりがありません(昔は中版も使って,高山植物の写真を撮影し,スライドフィルムを売っていましたが,元は取れませんでした.一眼レフカメラは2000年代まで使っていましたが,重くて旅行時に機動力に欠け,レンズが高く,安心して使えないので処分しました.

 

 

旅行・一般用 軽量・コンパクト「基本」セット

 特殊な星空撮影目的用の全周魚眼レンズ・12mm (24mm相当)をレンズを除く「基本」セットです.

(1)Canon g7X mark iii (304g) → 旅行・イベント以外はこの1台

 Canon G7X Mark III

 

→ トラブル 購入してから1年半ほどで,電源をオフにしてもフタが完全に閉まらなくなりました.

 写真は撮れるので(スイッチオンにするとフタが開く),そのまま使っています.

Canon G7X Mark III

 

(2)カメラ Lumix GM5 (130g) + レンズ2本 Laowa MFT 7.5mm F2 (170g) + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 II  (360g)

  → 計 660g のミラーレスマイクロフォーサーズシステム

  LAOWA 7.5m (15mm相当) F2 と GM5 Panasonic GM5 +  Lumix G X Vario 35-100mm F2.8

 

  → (1),(2)セットでも計 964g と 1kg を切ります.

 

 

コンパクトカメラ

Canon G7X Mark iii (304g)

Canon G7X Mark III

 メインのカメラは Canon G7X(現在はG7X mark iii).これをベルトに付けるケースに入れ常に持ち歩いています.動画もきれいに撮れ,卒業式や運動会などの望遠が必要な場合以外全てで活躍しています.

 できれば,いろいろな撮影方式の設定などの余計な機能をカット,プログラムモードなどの設定ダイヤルを大幅にカット,液晶ディスプレイを固定し軽量にしたものがあればそちらにしたいです.AI モードのみで常に最適化すれば,そにような機能は取れ,シンプルになり,それによりさらに軽量化できるものと思います.

 単焦点でAPS-Cと大型センサー,そして,シャッターラグの小さい GR iii もとても良いと思いますが,ズームレンズでないため動画を適切なサイズで撮れないのが残念です.

 最高品質の常時持ち歩き可能なコンパクトカメラがあれば十分だと思います.G7X Mark3 が発売されたら買い換えようと思います(2019年の発売日に日本一時帰国中にアマゾンで買いました).

Canon G7X 夕焼け コロラド州 Louisville

(写真)Louisville (コロラド州)の夕焼け.Canon G7X

 

Canon G7X mark iii マウイ島の星空

(写真)マウイ島の星空(11月).CANON PowerShot G7 X Mark III 「星空夜景」モード.

 水平線近くから,斜め左上へ,三日月,木星,金星.

 

Canon G7X mark iii マウイ島の星空

(写真)マウイ島の星空(11月).CANON PowerShot G7 X Mark III 「星空夜景」モード.

 天の川がうっすらと写っています.

 

動画も撮れます.G7X (初代)に手ブレ防止が加わり,きれいに撮れます.

 

関連プロダクト(アマゾン)

(Amazon US / Japan)  Canon G7X Mark III

 

 

 

マイクロフォーサーズ ミラーレスカメラシステム

カメラ+レンズの重さ

(1) 常時 (304g)

 Canon G7x Mark iii                304g  24mm ~100 mm (F1.8 ~ F2.8)

 ホームページの写真は,ほとんどがG7x(2019年夏まで),G7x mark iii (2019年夏以降)で撮影しています.

これがあれば,魚眼,超広角,望遠〜超望遠の撮影が必要でない場合1台で足ります.

 

(2) +撮影 (964g)   マイクロフォーサーズシステム追加

Panasonic Lumix DMC GM-5 130g

Laowa MFT 7.5mm F2          170g  15mm

LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 II F2.8 360g  70~200mm (F2.8)

 

(3) +予備 (1099g)   全周魚眼レンズ追加

Laowa MFT 4mm F2.8          135g  8mm

 

 

コンパクトカメラに加えおすすめのカメラとレンズ

Panasonic LUMIX GM5

 本体 130g のとても軽いカメラです.2018年にオークション ebay で新品レンズ付きキットを購入.

 フルサイズ 35mm CCD (CMOS)のカメラも少しづつ安くなってきてとても良いと思いますが,どうしてもレンズが重たい.良いレンズ数個で数kgとなると,機動性が落ち,かつ高価なレンズだと何かあると心配でs,飛行機旅行では持ち歩きたくないです.

 そして,今より大きな35mm になったら,次は中版とさらに大型のもあるし,きりがありません.

 

LUMIX GM5とLAOWA 7.5mm F2 (15mm相当)カメラ+レンズで 300g

LAOWA 7.5m (15mm相当) F2 と GM5

 一番出番の多いレンズ.コンパクトカメラにはない超広角写真の撮影に活躍してます.

 カメラ 130g + レンズ 170g で 300g と超軽量です.

Laowa 7.5mm F2, GM5 キャンプで撮影した星景写真

(写真)キャンプ場撮影した星空.F2,  25秒,ISO 400

 

Laowa 7.5mm F2, GM5 マウイ島のホテルで撮影した11月の天の川

(写真)マウイ島で撮影した天の川.F2, 25秒,ISO 1,600

 11月下旬でも,日の入り後の射手座が見えます.水平線近くに見えるのは金星と木星.

 

GM5 LAOWA 7.5mm 建造物の写真

(写真)ペイントの仕上がりを撮影.この超広角レンズで室内や住宅を撮影して紹介するリアルターが多いようです.

 

関連プロダクト(アマゾン)

(Amazon US / Japan)  LAOWA 7.5mm F2 MFT(マイクロ・フォーサーズ)

 

 

LUMIX GM5とMEIKE 6.5mm F2 全周魚眼 (13mm相当)

Meike 6.5m (13mm相当)とGM5

 二番目に出番の多いレンズ.円形に写すことができ,星野(星景)写真の撮影でも活躍しています.

  カメラ 130g + レンズ 300g で 430g と超軽量です.

全周魚眼 MIEKE 6.5mm GM5 キャンプで撮影した星景写真

(写真)キャンプ場撮影した星空.F2,  50秒,ISO 400

 

関連プロダクト(アマゾン)

(Amazon US / Japan)  MEIKE 6.5mm F2 MFT(マイクロ・フォーサーズ)

 

 

 

LAOWA 4mm F2.8 全周魚眼 (8mm相当)135g, カメラ GM5とセットで 265g

ハレアカラ山, Laowa 4mm F2.8 MFT 全周魚眼

(写真)マウイ島ハレアカラ山頂上から撮影.ISO200, 1/3,200

 

関連プロダクト(アマゾン)

(Amazon US / Japan)  LAOWA 4mm F2.8 MFT(マイクロ・フォーサーズ)

 

 

LUMIX GM5とOlympus 12mm F2  (24mm相当) 130g, カメラGM5とセットで 260g

Olympus 12mm F2 と GM5

 気合を入れて星景写真を撮影する時に使っています.

  カメラ 130g + レンズ 130g で 260g と超軽量で機動性抜群!

オリオン座 GM5, Olympus 12mm F2

(写真)家のデッキから撮影したオリオン座.F2, 8秒,ISO 1600

 

関連プロダクト(アマゾン)

(Amazon US / Japan)  Olympus 12mm F2  MFT(マイクロ・フォーサーズ)

 

 

 

 

 

LUMIX GM5とLUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 II POWER O.I.S.  (360g, 70 - 200 mm相当)

 カメラ GM5 とセットで 490g

Panasonic GM5 +  Lumix G X Vario 35-100mm F2.8

 

 学校のイベント(入学式,卒業式,運動会),旅行で望遠用として便利なレンズ.

 F2.8 なのでより高速でシャッターが切れブレが少なくなります.

 

マウイ島 カヤック Panasonic GM5 Vario 35-100mm F2.8

(写真)マウイ島のシーカヤック.100mm (25mm換算 200mm)で撮影.

 

関連プロダクト(アマゾン)

(Amazon US / Japan)  Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 II  MFT(マイクロ・フォーサーズ)

 

 

 

コンパクト三脚 カーボンファイバー AOKA  487g

 今までに紹介した機材用に利用している軽量かるコンパクトな三脚.

 カーボンファイバーで作りもいいです.

 カーボンダーバー コンパクト・軽量三脚 AOKA

 

関連プロダクト(アマゾン)

(Amazon US / Japan)   カーボンファイバー超軽量三脚

 

記事の階層構造・系統性

← ガジェット
 カメラ(軽量・機動性重視)
 ・Panasonic Lumix GM-5
 ・Venus Laowa 4mm F2.8 MFT
 ・Venus Laowa 7.5mm F2 MFT
 ・天の川の撮影