現在地

外国免許の切替え手続き アメリカの免許証から日本の免許証へ

外免切替(外国免許の切替え手続き)

日本訪問・一時帰国

 

最終更新: 2019年8月

はじめに

 アメリカの免許証の外免切替: 日本で実技試験を受ける必要あり.

 

アメリカの免許証から日本の免許証の切り替え

岩手県の場合(外国免許の切替え手続き

 

必用な書類

● アメリカの運転免許証
● アメリカ免許証の「日本語による翻訳文」: JAF全国各支部で日本語翻訳文を受付・発行(JAF
● 運転免許申請書(受付場所で配付)
● 滞在日数の確認がとれる証明書類(旅券等) 入国スタンプを忘れずに
● 本籍欄記載の住民票 1通
● 本人確認書類(健康保険証、個人番号カード、旅券、在留カード、特別永住者証明書等)
● 写真 1枚 (知識,技能の確認を伴う申請は2枚)
  縦3cm×横2.4cm、無背景、無帽、正面、上三分身、申請6か月以内に撮影したもの.

●眼鏡等(視力に不安のある人)

 

費用 (2019年3月時)

●申請手数料 普通一種 2,550円
●交付手数料 2,050円

 

実際の切替

アメリカの免許証の日本語訳文の作成

  JAF に電話確認.岩手県内では1ヶ所のみ対応.ここでは郵送による手続きは行っていない.

 そこで,郵送で日本語訳を作ってくれる JAF 仙台 にお願いする.

 

電話で書類審査の予約

  電話で書類審査を予約する.2019年6月時点では,4週間待ち.

  受付場所は,岩手県内では1ヶ所のみ.

 

書類予約

  受付は午後のみ.パスポートの日本入国スタンプでは,アメリカ滞在を証明できないと指摘される.

 → パスポートは滞在を証明しないので滞在日数の証明として使えないと強く指摘される

 領事館から発行してもらった在留届の写しを見せる(サイン入り).

 → アメリカ出入国の証明にならない,と言われ却下. 

 → 他のアメリカ人の場合,大学や会社が発行する証明書を持ってきた.それがなければ,例えば,バイト先の契約書などが必要と言われる.

そこで,高校の成績証明書オンライン版を入手し,そこに半期毎の日付と成績が記載されているのでそれで証明する.

 

Tips: アメリカのその州に免許取得後最低3ヶ月滞在していたことを証明する書類を準備しておくこと.

 

  なんとか,書類審査を無事パスし,翌日に試験の予約をする(最初の試験のみすぐ予約可能.以降はその都度).

 

筆記 実技試験

 試験は水曜から金曜の午前中のみ.日本の通常の試験と比べると難しくなさそう.

 実技試験のルートマップ

 外国免許切換え技能確認 マップ

 

 自動車学校で簡単な講習を1時間くらい受けるといいですよ,と言われたが,翌日の試験を申し込みました.

 日本では少しだけ(数時間)運転の練習をしました.

 

 試験は翌日の保全中.試験前に運転の手本を見せてくれました.

 なんとか実技試験は1回で合格.右側走ったら一発アウト,のようですが,大丈夫でした.

 

#岩手でも右側通行してしまう車見ました.前の車が右折し右の車線に入りました.あれ?いいんだっけ?と思ってしまいました,アメリカでは右側通行です.2019年8月.)

  右側通行した車

 

実技試験の難易度

 娘が実技試験を受けた時に話した人から,今回が13回目の試験の人がいましたが,今回も試験に落ちたそうです.

狭い「クランク」で90度曲がる時に,タイヤが路面が落ちてしまったそうです.

 結局実技試験を何回も受けて取れずにあきらめた方もいるとか.

 

 

免許証

 免許証を見る限り,外国免許を切り替えたことが分かるような記載はありません.

 普通に日本で免許をとったものと違いはないと思います.

免許証 外国免許切替

 

 

関連コンテンツ

・USAJPN「IDP 国際運転免許 アメリカ発行

 

 

リンク

運転免許 総合案内所

運転免許 総合案内所 : 運転免許証の更新について詳しく説明しています.
 https://www.unten-menkyo.com/