現在地

帰国生 日本の大学 -日本訪問不要-

帰国生向けの日本の大学 -日本訪問不要-

最終更新:2019年8月

  関連コンテンツ: アメリカに住む日本人生徒の進路SATTOEFL英検JOESコンクール日本の大学日本の学校の体験入学AP Japanese

 

書類審査のみで合否が決まる帰国生向けの大学(試験のための日本訪問不要)

 帰国生が日本の大学に進学を希望するとき,日本に行って試験を受けるのは大変です(私は,試験のため時間のお金をかけ日本に行くより,アメリカの大学に進学させた方が本人の将来のためにも良いと思います).

 ここでは,帰国生が試験のため日本に帰国する必要がなく,書類審査のみ,あるいは書類審査+ネット面接で合否が決まる日本の主要な「グローバル大学」を紹介します.

 これらの大学の願書は,全て英語で作成します.またアメリカのセンター試験 (SAT 等),現地高校の成績証明書 GPA,国際的に認められている英語の試験結果の提出が必要です.大学の授業は全て英語,あるいはほぼ英語となります.

 お子さんが日本の帰国生枠試験を持つ大学に興味を持ったら,日本の一時帰国時に,大学のオープンキャンパスへの参加すること,あるいは一般見学をし,実際にどのようなところか確認することをおすすめします.

 

 

 

ICU 国際基督教大学

ICU オープンキャンパス

■ 書類選考のみの入試

ユニヴァーサル・アドミッションズ April/September Admissions by Documentary Screening(4月/9月入学書類選考)

 https://www.icu.ac.jp/admissions/undergraduate/exam/engdoc/

 

 大学説明・願書一式:https://www.icu.ac.jp/en/admissions/undergraduate/engdoc/

 

ICU 出願数と合格数の変化

 

 

SU 上智大学 

上智大学

 国際教養学部 国際教養学科

■ 書類選考のみの入試

 https://www.sophia.ac.jp/jpn/admissions/gakubu_ad/fla/index.html

 大学説明・願書一式: https://www.sophia.ac.jp/jpn/admissions/gakubu_ad/fla/index.html

 

上智大学 国際教養学部 出願数と合格数の変化

 

 

APU 立命館アジア太平洋大学

 国際経営学部(APM)

 アジア太平洋学部(APS)

■ 書類選考のみの入試

 帰国生徒入試B(海外在住)

  http://www.apumate.net/examination/special/returnee_b.html

 

 大学説明・願書一式: http://www.apumate.net/examination/special/index.html

 

立命館アジア太平洋大学 出願数と合格数の変化

 

 

早稲田大学 国際教養学部

 国際教養学部  School of International Liberal Studies (SILS)

■ 書類選考のみの入試

 AO April Entry (Overseas)

      https://www.waseda.jp/fire/sils/en/

 

 大学説明・願書一式: https://www.waseda.jp/fire/sils/en/applicants/admission/

 

 

法政大学 グローバル教養学部 GIS

 GIS

■ 書類選考のみの入試

 GIS(グローバル教養学部) 秋学期入学入試 I期・II期 【国外選考】

      http://exam.52school.com/guide/hosei-tokubetsu/guidebook/

 

 大学説明・願書一式: http://exam.52school.com/guide/hosei-tokubetsu/guidebook/

 

 

→ どの大学も,まず,オンラインで申し込み,現地校の書類一式を大学に直接送ります. 送料は高いですが,FeDex が確実かと思います.

 

 

 今までの経験から,帰国生に求められる能力は,「しっかりした英語力」だと思います.日本語力は不要です(もちろんあった方が日本で暮らしやすいです).

 現地校のLA の授業でしっかり学び,英語の本を読み論理的思考力を培い,本物の英語力を伸ばしていくと良いと思います.