現在地

アメリカでの日本のパスポートの作成・更新

 日本のパスポート

 (写真)10年(左)と5年(右)パスポート

記事の階層

←   航空・一時帰国(トップ)

 パスポート
 ・日本のパスポート
 ・アメリカのパスポート

 

アメリカでの日本のパスポートの作成・更新

はじめに

 アメリカでの日本のパスポートの新規作成・更新は,日本大使館,日本領事館で申込,受け取ることができます.

 新規申込(期限切れを含む)の場合は,戸籍謄本または抄本が必用です.これを日本から入手する必用があるので,この書類を親類などから送ってもらい届くまで待つ必用があ るので時間がかかります.アメリカで生まれた新生児の場合は,出生届が日本に受理された後に,戸籍謄本を取得する必用があるので,さらに時間がかかります.

 残存有効期間が1年未満となったときの更新の場合は,日本の住所に変更がなければ,戸籍謄本などの書類は必用なく,現在有効なパスポートと,アメリカ滞在資格を示す書類だけで済みます.

     日本のパスポート
     10年有効のパスポート(左)と5年有効な日本のパスポート(右).

 

申請に必用な書類

 写真 サイズ: 縦4.5cm x 横3.5cm
 顔の大きさは3.2センチから3.6センチ
 6ヶ月以内に撮影したもの
 無帽・無背 白黒・カラー共に可
 現在有効なパスポート
 旅券申請書(大使館,領事館の受付にある)
 アメリカ滞在資格を示す書類(グリーンカード,ビザ等)
 手数料(現金かマネーオーダー)

新規に申請する場合,有効期限切れの場合,日本の住所に変更のある場合
 戸籍謄本か抄本の写し,6ヶ月以内のもの

 

 

実際のパスポート更新

2021年(こどものパスポートの更新)

予約

 コロナ禍で,領事館(デンバー)での手続きは予約が必要でした(平日午前中のみ).

 2020年の年末は予約がいっぱいだったので,2021年の年明け早々の開館日に予約しました.

 予約は,娘のオンライン授業の空き時間に設定しました.高校生(→ 記事「アメリカの High School 高等学校」)なので(日本では中3相当),日本の大学のように空きコマがあります.

 

写真

 いつものように,白キャンパスを背景しデジカメでで何枚か撮影しました.

 日本のパスポート写真とサイズに合いそうなものを,Walgreens オンラインストアに送り,1時間ほどでピックアップ.

 1枚35セントです.写真は,家のカラープリンターで印刷すると色落ちする可能性もあるので,ショップでプリントすることをお勧めします.

DIY パスポート用の写真を作成 35セント アメリカ

 この写真,顔のサイズはぴったりおさまり,領事館で提出した時も全く問題ありませんでした.

 

写真のTips 費用は,35セント+tax

 撮影は屋外で,直射日光が当たらない場所(晴れた日の家の北側など)で撮影すると,色・コントランスのバランスが良くなります.

 撮影した写真をパソコンで表示し,写真全体の長さと顔の長さを定規で測り,良いものを選びます.過去の成功写真がなければ,仕上がり時の写真の長さとの比を考えるか,仕上がり時の長さでパソコンに表示し,顔の長さを定規で測ります.

 写真全体の中の顔の大きさの割合を定規で測り,過去にパスポート用として成功した写真と合うものを選択する

 ぴったり合わなければ,写真の周辺を切り落とす(中の部分をクロップ)ことで拡大していく

  → 最初から少し小さめに撮影するといいかも

 一度成功した写真は,以後の「参照用」として保管しておくと,次回からはその写真に合わせることができます.

 

申請書類

 申請書は事前にオンラインでダウンロードできます.

  → 外務省 https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/download/top.html

 ここから情報を入力しダウンロード,印刷したものを準備しました.

 この時,コピー用紙は「レターサイズ」を利用(→ 記事「Letter Size レターサイズ と A4」).もともとA4用の申請書なので,レターサイズで印刷すると下の端の部分が印刷されず,「印刷を紙に合わせる」として印刷しました.

 

 この書類を提出したところ,見本の申請書と比較され,幅が小さすぎて機械が読み取れない可能性がある,とのことで,その場で,手書きで申請書を作成しました(ちょうど次の予約が入っていないので,ゆっくり作業できました)

 万が一間違いがあった時のために,娘を領事館に連れて行って良かったです.

 

申請

 申請に必要な書類は,

 ・申請書

 ・写真

 ・本人の ID 証明書 (今回はこどものアメリカのパスポートを持参)

 (・戸籍謄本(抄本) パスポートの更新で,パスポートが有効期限内の時のみ不要)

 です.

 

受取

 パスポートは,通常1週間後に受け取れますが,コロナ禍のため,受取は2週間後から,ということで,娘の授業に空きがある3週間後にアポイントメントを取りました.

 料金は100ドルちょうど.受取時に支払います.

 受取は,必ず受取人(こども本人)が訪問する必要があります(申請時は不要です.ただし,今回のような問題があった場合,申請者「本人」が署名できないので再訪問する必要があります).→ 以前は申請時か受取時のどちらかのみの訪問で大丈夫でしたが,現在では,受取時の訪問は必須です.

 

Tips

 ・領事館の手続きで予約が必要な場合,なるべく早めに予約しましょう.

 ・パスポートの更新は有効期限が切れる前に行いましょう.有効期限が切れると戸籍謄本(抄本)が必要となり,日本の役所から発行してもらう必要があります.

 ・オンラインでダウンロードした申請書は,A4 用紙で印刷すると,より確実です(→ 記事「Letter Size レターサイズ と A4」)

 

(Amazon US / Japan) US A4サイズ用紙,日本 レターサイズ用紙

 

 

2011年

 2011年1月に,娘の5年有効なパスポートの有効期限があと2ヶ月で切れるので,デンバー総領事館で更新手続きを行いました.

 準備したものは規定の写真のみ.デジタルカメラで白キャンパス背景で撮影したものを,サイズを替えたものを何種類か作り,Walgreensに転送.1時間以内でできあがった写真を切り取りました(方法は「アメリカのパスポートの作成・更新」で説明しています).今回は住所変更を伴わない更新なので,戸籍謄本・抄本の写しは不要.

 領事館には旅券申請書と書き方を説明した見本があり,申請書の作成は10分程度でできました.申請書と一緒に現在有効なパスポートを領事館に預けました.

 受け取りは申請した日の1週間後.受取時には,ICチップの写真と情報に誤りがないか確認します.また,受け取り時に,手数料 $64 を現金で支払いました.パスポートの申請者は,パスポートの申請時か受取時のどちらかにその場にいる必用があります.今回,娘は申請時のみ領事館に行き,受取時は行きませんでした.古いパスポートは,新しいパスポートの受取時に受け取りました.

 

リンク

 外務省: 国内及び国外でパスポートに関する申請手続きに必用となる書類

 

関連プロダクト(アマゾン)

(Amazon US / Japan)  移民情報・ 生活ガイド

 

参考

 下の写真は,パスポートの写真撮影用の手作りキャンバス.アメリカと日本のパスポート用の写真撮影に15年くらい使っています.

パスポート写真 バックグランド 背景 自分で撮影 アメリカ

 

キャンバスは,JOANN などのクラフトショップのセール期間の購入,あるいは1品40%オフクーポン(ほぼ毎週あります)を利用すると,安く購入できます. 

パスポート写真 バックグランド 背景 自分で撮影 アメリカ キャンバス

 

記事の階層構造 系統性

←  アメリカ生活一般

 パスポート
 ・日本のパスポート
 ・アメリカのパスポート