自動車ローン返済でローン会社から送られる車の権利証 (Certificate of Title)

自動車ローン 返済後 ローン会社から権利証取得

(写真)オートローン会社から送られてきた Certificate Title (車の権利証)

 

自動車ローン返済でローン会社から送られる車の権利証 (Certificate of Title)

 

オートローンの早期返済

 60回(5年)払いのオートローンを,契約後2年半で繰り上げ払いしました.

 年1.90%の(プロモーションでも高く感じる)利息の節約,3年目から購入時に契約した延長補償が有効になるのでそれを解約し保険料金の一部を返金してもらうためです.

 

 2年以上払い続けたので,ポジティブなクレジットヒストリー(→ 記事「クレジットヒストリー」)が付くと思います.

 (もう1台のオートローンはプロモーションで利息0% なので,早期払いはせず最終支払月まで払い続けます)

 

ローン会社からのレター

 ローンの返済終了の通知レターがカバーレターとして入っていました.

 追加保険の解約には,この権利証が必要になるとのこと,しっかり書かれていました.

自動車ローン 返済後 ローン会社から権利証取得

 

ローン会社から送られた車の権利証 (Certificate of Title)

 下はオートローン会社から送られてきた車の権利証です(コロラド州).

 20年前からフォーマットは変わっていない感じです.

 写真の右のサインが,抵当権が取り下げられること(the lien on your car title is lifted)を認めるサインです.

自動車ローン 返済後 ローン会社から権利証取得

 車は夫婦共同名義で購入したので,所有者欄に2人分の名前が記載されていました.

自動車ローン 返済後 ローン会社から権利証取得
 

 以後,個人売買時,車の下取り時にこの書類が必要になります.

 重要書類入れに入れて無くさないように保管(売買時以外はダッシュボードに入れて持ち歩く必要はありません).

 

 

関連プロダクト(アマゾン)

(Amazon US / Japan)  ジャンパーケーブル(→ 記事「バッテリー 車のバッテリーの充電」)

 

 

関連記事

車の権利証 Certificate of Title

 アメリカでの個人間の自動車売買時の書類 権利証

 

クレジットヒストリー

 アメリカのクレジットヒストリーの例