現在地

Citizen 腕時計のバンド交換 (DIY)2回目

作成者:ted 作成日:2022年9月9日

腕時計のバンド交換

(写真)腕時計のバンドの交換(必要なのは小さなマイナスドライバーのみ)

 

Citizen 腕時計のバンド交換 (DIY)

 腕時計のバンドが壊れてきたので,アマゾンから代替バンドを購入し交換しました.

 

参考記事

 参考したのは,前回バンド交換について紹介したブログ「腕時計のバンド交換 (DIY)」です.

 マイナスドライバーはかなり小さいものを使用します.

Citizen Eco-drive BM8180-03E 電池不要 腕時計  バンドの交換

 

 

代替バンド

 今回は,比較的安く購入できる Ritche の交換用ウォッチストラップバンドを選びました.
 18mm, 20mm, 22mm のサイズが売られていましたが,Citizen の腕時計 Eco-Drive チャンドラー (Model: BM8180-03E)用に 18 mm を選択しました.

腕時計のバンド交換

 もともとのバンドと金具の色は "Army Green/Silver" でしたが,"Gray/Silver" のバンドにしました.

 

関連プロダクト(アマゾン)

( US / Japan ) Ritche 交換用  (18mm 20mm 22mm) ナイロンウォッチストラップバンド

 

交換予定の腕時計のバンド(左)と新しいバンド(右)

腕時計のバンド交換

 

 

マイナスドライバーを準備

 今回2本の小さめのマイナスドライバーを準備しました.

 利用したのは写真の左の小さめのドライバーでした.

腕時計のバンド交換

 

 

バネ棒を外す

 Citizen の Eco-Drive チャンドラーの棒は,「バネ棒」式です(→ ブログ「腕時計のバンド交換 (DIY)」).

 マイナスドライバーを当て,内側に引き込むように動かすと外れます.

腕時計のバンド交換

 

スライド式の棒を取り付ける

 新しいバンドは「スライド式」(→ ブログ「腕時計のバンド交換 (DIY)」)です.
 スライド式の棒の突起部分をスライドさせるだけで簡単に取り付けできます.

腕時計のバンド交換

 

 

関連プロダクト(アマゾン)

 ( US / Japan ) 電池不要 Citizen Eco-Drive チャンドラー (Model: BM8180-03E)

 

( US / Japan ) 電池不要 Citizen Eco-Drive Garrison  (Model: BM6838-09X) 

 

 

関連ブログ

腕時計のバンド交換 (DIY)