現在地

火山灰の伝搬監視 VAAC -航空機の安全運行(火山灰伝搬エリア迂回)に利用

作成者:ted 作成日:2022年5月28日

ユナイテッド航空 ロサンゼルス-成田 フライト 火山灰の影響で迂回

(図)ユナイテッド航空のスマホアプリで表示される ロサンゼルス→成田のルート

 

 2022年5月28日午後5時過ぎ(日本時間),カムチャツカ半島(ロシア)で火山噴火がありました.

 この噴火により放出さてた火山灰の伝搬エリアを避けるため,日本ーアメリカ間のフライトルートが変更され.遅延が生じています.

 

 

VAAC (Volcanic Ash Advisories Center)

 世界の気象観測機関が参加する火山灰情報センター(Volcanic Ash Advisories Center)のうち,カムチャッカ半島(ロシア)の火山灰モニターは気象庁が担当しています.

 以下のマップは,気象庁が発表した2022年5月28日の火山灰情報マップです.

 火山灰が火山の南東方向へ伝搬していることが分かります.

vaac volcanic ash advisories center 火山灰の伝搬監視 気象庁

 

 

ユナイテッド航空のアプリでルート確認

 例えば,ロサンゼルス→成田 UA32 便(2022年5月28日)は,この火山灰を迂回するため,以下のような通常よりも長い飛行距離のルートで飛行されました.

 緑色の線は飛行済み経路,青い点線は予定経路です.

 

ユナイテッド航空 ロサンゼルス-成田 フライト 火山灰の影響で迂回

 (図) ユナイテッド航空のスマホアプリで表示される飛行ルートのリアルタイム表示.

   黄色は通常予想されるルート(風の影響がなければ総距離は短い最短ルート)です.

 

 

太平洋(北半球)での大規模な火山噴火時は国際線運行予定情報に注意

 今回紹介した事例では,日本-アメリカ便でフライトの多くが遅延しました.

 このような場合,事前に情報収集,飛行機の予定到着時刻を確認し,必要に応じて国際線到着後の予定の変更を行っておくと安心です.

 

 

関連外部リンク

気象庁東京航空路火山灰情報センター」, 気象庁

 Volcanic Ash Advisory Centers,NOAA (VAAC 参加機関へのリンク)

 

 

関連記事

 
 
 

関連プロダクト(アマゾン)

 (Amazon US / Japan) 岩石・鉱物・元素の百科

 火山は命・鉱物の源です.