現在地

アメリカのカキ Oyster

アメリカのカキ Oyster

アメリカの食料品

最終更新: 2018年12月

スーパーでの特別注文

 魚介類を扱っているスーパーにお願いすると,新鮮なカキを仕入れてくれます.

 Kumamoto というカキが美味しくて有名なようですが,普通のカキより小さめで高いことから,普通のカキを1ダース仕入れてくれるようにお願いしてみました(このスーパーでは1ダース単位で仕入れてくれます).

 価格は12個で$15.84.鮮度を保つため,氷に包まれていました.

アメリカのカキ

 店の人によると,マサチューセッツ州産のカキだそうです.

 

アメリカ産の新鮮なカキ

 皿に並べました.

アメリカのカキ

 

 ペンチとスクリュードライバーを使って殻を開けました.

アメリカのカキ

 新鮮でおいしいカキでした.

 

カキの殻を開ける

 カキの殻を開ける時に使ったのは,ペンチとマイナスドラバー(写真の下の2つ).

アメリカのカキ ドライバーで開く

 いろいろ試しましたが,まず,ペンチでカキの殻の端の方を壊し,そこに太めのマイナスドライバーを入れ回転させて殻を開くのがいい感じです.

 

 

カキ "Kumamoto"

 上のカキを購入したら,店の人が,Kumamoto 美味しいので試してみてと勧めるので,1ダース購入しました.

1ダース(12個) $18 で売ってくれました.レストランだと,1個$4くらいするそうです.

 

 上のカキと同じく,皿に並べました.違いが分かりませんが,小さめです.

アメリカのカキ クマモト Kumamoto

 

 殻をむいて並べました.

アメリカのカキ クマモト Kumamoto 中身

 海の味(塩,磯の香り)がするクリーミーなカキでした.写真でもわかりますが,上のカキより白っぽいところが多く,そこがクリーミーです.

 個人的には,「普通」のカキの方が好きです..

 

 クマモトのカキについては,以下の記事に詳しく紹介されています.

クマモト・オイスターの謎|The Mystery of Kumamoto Oyster」, KAKEPEDIA 牡蠣百科