アメリカの通貨:コインとお札

記事最終レビュー: 2015年9月

コイン

 アメリカで最も一般的に利用されるのはクオーター(25セント).ほぼ全てぼ自動販売機で利用可能です.公衆電話・コインランドリーで使えるのは25セントのみの場合が多いです.

 1セントはペニー,5セントはニッケル,10セントはダイム,25セントはクオーター,と呼ばれます.

 

 コイン(表) 左から1セント,5セント,10セント,25セント,50セント,1ドル

  アメリカのコイン 表

 コイン(裏) 左から1セント,5セント,10セント,25セント,50セント,1ドル

 アメリカのコイン 裏

 

 50セントはまずほとんど見かけことがありません..銀行では在庫があれば両替してもらえます.

 1ドルコインは一般ではあまり見かけませんが,バスなどの公共機関の両替機で両替されます.もし記念に欲しければ,バスセンターなどの両替機で$20札を$1コインにしましょう.

 

Tips
・1セントはペニーメーカーに利用できます.
・金色の1ドルコインは Tooth Fairy (Wikipedia)からもらえると嬉しいかも
 

お札

 普通に使われるのは,$1, $5, $10, $20札の4種類.チップでは $1札が良く使われます.

 

 お札 上は1ドル札と10ドル札,下は5ドル札と20ドル札
 アメリカのお札

 

 $50, $100札は偽札を受け取るリスクを避けるため公共機関も含めあまり使われません.例えば,コロラド州ボルダー免許センターでは $20 を超える札(つまり$50札と$100札)は受け取らないと表示されています.

 日本での両替で高額紙幣($50, $100)を持ってきた場合は,使えないところがあるので,高額紙幣も受け取ってるくれるショップで何かを買い小額紙幣にくずすか,銀行で両替してもらうと良いと思います.

 

アメリカの通貨