グリーンカードの抽選

記事最終レビュー: 2015年9月

    アメリカでは移民の出生国を均質にする目的で,毎年1回,グリーンカード(移民ビザ)の抽選を行っています. アジアでは,既にアメリカへの移民が多い中国や韓国は対象外.日本人(日本出生)は応募可能です.

 高校以上を卒業していれば,誰でも申し込めるので,夫婦でそれぞれ別に応募すれば(それぞれに配偶者と子どもの情報を入れる)家族で当たる確率は2倍となる.

 

USDS DV プログラム    USDS バナー

 毎年行われる DV (Diversity Visa)抽選プログラム.デジタル写真を用意すれば簡単に応募可能です.10月初め頃から2ヶ月間受け付けられ,翌年の6月頃結果が分かります.

 

(キャプチャイメージ) DV-2010 抽選結果の確認画面.残念ながら外れでした.

 グリーンカードの抽選結果

 

関連リンク

 申し込み方法 US Department of State: Diversity Visa Program Entry Instructions

 

 

 

 

グリーンカードの抽選