アメリカの米

最終更新: 2018年12月

 

日本の米に近い米の例

 日本の東北の米に近いアメリカの米の例として,玉錦を紹介します.

 この米は私の実家の岩手県の「ササニシキ」,「ひとめぼれ」,に近い感じです.

玉錦 アメリカの米 寿司に利用されます.

 日本の寿司レストランの寿司米でよく利用されています.

 価格は,50パウンド(約22.7kg)入りで,2018年12月時点で$86(デンバーの日本食店).2013年12月時点では$71でした.カリフォルニア州産です.

 これより安い米はいろいろあります.

 日本の平均的な米の価格は,10kg で約4,000円くらいなので,40パウンドで約9,000円.なので,日本と同じくらいの価格で購入できます.

 

 玉錦は,納豆ご飯にも,また,感謝祭やクリスマスでの握り寿司に利用してもいい感じです.

アメリカで握り寿司 感謝祭 クリスマス 玉錦利用

 (写真: 2018年のクリスマスに作った握り寿司)

 

 

アメリカの米