現在地

MacBook MC516 16GB化

MacBook MC516 16GB化

記事作成:2015年8月

 MacBook ホワイト MC516 のメモリを16GBにしました.16GBのメモリがあると,複数のバーチャルOS(Windows 2000, XP, 8, Linux 各ディストリビューション)を同時に走らせてもメモリがいっぱいになって動作が不安定になることが少なくなります.

 

 MacBook MC516 16GB

 

  メモリは2箇所から購入しました.1つはAmazon に出店している店,もう1つは,MacBook White 互換性を売りにしていてレビューの良いOWC( http://eshop.macsales.com/item/OWC/8566DDR3S16P/ ).

 

 Amazon から購入したメモリは2個のうち1個が欠陥品で現在返品交換中です.OWC から購入したメモリはレビュー通り,問題なく動作し,メモリが一気に16GBに増えました.

 

はじめに EFI SMA のアップデート

Apple EFI, SMA リンク: https://support.apple.com/ja-jp/HT201518

 EFI ブートROM, SMA が最新でない場合,上のリンクから最新版をダウンロードしインストールします.現在の最新版は上のリンクで確認できます.

 

私の場合,「MacBook (13-inch, Mid 2010)     MacBook7,1 」は,2015年8月の時点

 EFI: MB71.0039.B0E (EFI 2.1)

 SMA: 1.60f6 (SMC 1.5)

  

メモリ16GB増設のステップ

写真 説明
Mac Book 16GB メモリ 増設  8GB のSODIMM 2個が入っていた OWC のパッケージと MacBook 白.
Mac Book 16GB メモリ 増設

 裏蓋を開けるのに使うプラスのスクリュードライバー(必用な用具はドライバー1本のみ).裏蓋は何カ所かで軽くロックされているが,ゆっくり開くと簡単に外れます.

Mac Book SSD 交換

 

 メモリは基盤の右中に2段に重なっています.

 メモリ両脇のプラスチックの止め具を両脇に開くようにするとメモリの手前側が上に持ち上がります.持ち上がった状態で手前に引き抜きます.

 新しいメモリを入れる時は,斜めに押し込んだ後,下に押します.

Mac Book 16GB メモリ 増設

 

 左が今回入れた OWC の16GBメモリ(8GBx2個),右が今迄いれていた8GBメモリ(4GBx2個).

   

 

 

 

関連コンテンツ

メモリ増設8GB化 SSD (HDD) 交換 SSD 512GB 交換 OS X インストール マウス
MacBook MC516 メモリ増設 8GB MacBook MC516 SSD 交換 MacBook MC516 SSD 512GB 交換 Mac OS X インストール MacBook White に合うマウス