海外利用手数料,クレジットカード

最終更新: 2016年12月

 カード発行国以外(通貨が異なる場合)でクレジットカードを利用した時に発生する手数料です.

 この手数料は,クレジットカード会社指定の割高の為替レートに加えて支払う必要があります.

 

アメリカの場合

 Foreign Transaction fee

 カード会社のより~3%の海外利用手数料がチャージされます.最近は海外利用手数料を課さないカード(No Foreign Transaction fee)も増えてきました.

 日本でアメリカのクレジットカードを利用する場合,海外利用手数料無料のカードを使用して無駄な手数料を取られることを防ぐことができます.

 

日本の場合

 海外利用手数料は,「為替手数料」などとも呼ばれています.今のところ,為替手数料が無料の良いカードは無いような感じです.

日本でよくあるように横並び..

 海外利用(例えばアメリカで利用)で上乗せされる手数料は,

 VISA   1.63%

 MASTER 1.63%

 JCB    1.60%

 AMEX   2.0%

となっています(2016年12月時点 参照:「為替レートの良いクレジットカードでお得に海外旅行」)

 

 日本のクレジットカードをアメリカで利用する場合,手数料の違いも考えて利用した方が良いと思います.

 

 

関連コンテンツ

クレジットカード
アメリカのクレジットカード

 

 

 

海外利用手数料, クレジットカード